夏の北海道旅 その2 〜函館編〜

8月5日にPĒTA号で札幌から函館に向かったけどPĒTA号が途中八雲町で故障してリタイヤ、PĒTAさん函館キャンセルで札幌に引き返し、私は八雲町からJRで函館入りすることに。

田舎の駅にひとりぼっち

そんなこんなで函館到着。「 はこだて国際民俗芸術祭」会場の元町公園へ。坂道を登ると見えてくる入り口ゲートの灯りにテンション上がります。

今年の「第016回 はこだて国際民俗芸術祭」は、8/5〜9の5日間開催。私は初日から4日間参加してきました。ちゅうても今回はチョイスちゃんの出演はなかったので、ただただ気楽に会場ぶらぶら。初日から人いっぱいだー!お祭りだー!

二日目からは関西よりいつもの面々もやってきました。カズGは今回インフルでキャンセルとのこと、残念。

毎回、写真をたくさん撮らねばと思いながら、楽しくて写真どころではなくなってしまうのです。ほかにも沢山出演してはります。

今回は日本の出演ミュージシャンが少なかったのですがそんな中、東京のトリコロールさん、楽しい演奏で会場を盛り上げてくれました。特に9日のブンダステージでの演奏、素晴らしかったです!泣けました。またどこかでお会いしたいなあ。

チョイスちゃんの演奏を気に入って、去年、勇気を振り絞って😆私に話かけてくれたという高校生ボランティアスタッフのたまちゃん。今年も会えたねー♪


芸術祭スタッフ&出演者の皆様、お疲れ様でございました!今回も存分に楽しませていただきました。会場では沢山の方に声をかけていただいたり、反省Tシャツや笑福チョイスちゃんTシャツを着てお越しの方も何人かお見かけしたりして、いやほんま嬉しい限りです。来年またお会いしましょう!

はこだて国際民俗芸術祭
http://wmdf.org

そして芸術祭以外も函館はすごく楽しいのです。

とまあ、なんちゅうか楽しく遊びまくった函館4日間でございました。お会いしたすべての皆様に感謝感謝!ああ、最終日のフィナーレまで見届けたかったなあ。来年の夏が今から楽しみだ〜!みんな一緒に行きましょうよ。

函館旅終えて乾杯!

夏の北海道旅 その1 〜札幌編〜

一週間の北海道旅から昨日無事帰宅いたしまして、本日からまた平常運転です。ちゅうことで6時起床、いつもの犬散歩から。眠い。

先週は8月3日木曜に北海道入り、まずは札幌のPĒTAさんちへ行って翌日、一緒にエスコンフィールド北海道へ。

ちょうどその日は松山千春さんの始球式の日で、そして歌も一曲歌わはるという。ラッキー♪初生チーさまだ!

で、それより嬉しい初きつねダンスだ!この日は延長戦のおかげで2回見られた。ラッキー♪

試合はvsソフトバンク、10回サヨナラでファイターズの勝ちというなかなか素晴らしい内容でした。エスコンフィールド、美味しいお酒も食べ物も沢山あってとても楽しかったです。

そして翌5日は、PĒTA号で函館に向かい一緒に「はこだて国際民俗芸術祭」を見に行く予定だったのですが、札幌から函館への道中、八雲町にてなんとPĒTA号が故障。レッカーで運ばれることになり、PĒTAさんたちは函館の宿をキャンセルして札幌へUターン。で、修理工場に運ばれたPĒTA号はかなりの重症で、やむなく廃車となってしまいました。突然のお別れ、悲しいなあ。私も北海道のあちこちへ連れて行ってもらった思い出深いクルマです。どうもありがとうございました。さようなら😭

在りし日のPĒTA号(今年3月、遠軽町にて)

ホテルの小部屋で仕事する

函館に来ております。「はこだて国際民俗芸術祭」今年はチョイスちゃんの出演はないのですが、気になるので視察するのであります。まあ、遊びみたいなもんです。ちゅうか完全遊びです。

とは言っても滞在中四日間、毎日遊び呆けてるわけにもいかんので、仕事もやります。仕事道具も持参しました(ただし楽器ではない)

MacBook Proにモバイルモニターとトラックボールとテンキー繋いであとはヘッドフォンがあれば、ほらなんと、ミックス作業が出来てしまうではありませんか。部屋のテーブルも作業にちょうどぴったり。

ヘッドフォンを使っての作業ではありますが、WAVESのNxという3D音響スピーカーシミュレーターのプラグインを通してます。言わばヘッドフォン環境だけで構築するバーチャル音楽スタジオみたいなものです。これがなかなかよく出来てるんですよ。チューニングがうまくしきれない自宅の音響特性の狂ったスピーカー環境でミックスやるならこっちのほうが全然マシ。

顔を上下左右に動かすと、それに従って聴こえてくるスピーカー音の位置が変わります。前方左右に置かれた透明スピーカーから音が出ているかんじです。

リバーブ感とかコンプのかかり具合とかイコライジングの微妙な違いが見えてくるというか、聴き分けやすくなります。

使うときのコツは、まず音を聞きながら頭を上下左右にゆっくりぐるっと動かしてみること。そうすると脳みそが騙されて、本当にそこにスピーカーがあるように聴こえてきます。おもろいですよ。

Nx Virtual Mix Room over Headphones – Waves
https://wavesjapan.jp/plugins/nx

Wavesの革新的スピーカーシミュレーター「Nx」「Abbey Road Studio 3」レビュー
https://sleepfreaks-dtm.com/mixing-plugin/waves-nx/

ヒキガタールTシャツ&サコッシュ

ありゃ、2ヶ月以上更新放ったらかしにしてました。えらいすんません。

6月は東京行ったり沖縄行ったり、7月は広島行ったりレコーディング仕事したり、なんやかんや忙しく過ごしておるうちにセミも鳴き出して気が付けば夏ですわ。みなさま、暑中お見舞い申し上げます。

夏場は毎日早起きして朝のうちに犬散歩の日々です。早起きすると一日が長いね。

ライブ会場のみで販売していたヒキガタールTシャツのネット通販を先日から開始いたしました。色はクラシックブルーとサンドカーキの二色。今回はUnited Athle 社の5.6オンスTシャツ使用。反省Tシャツで使ってるやつより首周りが丈夫で、伸びてデロデロになりにくくなってます。1枚2000円です。

クラシックブルーの方が人気みたいですが、サンドカーキも実際に着てみると自然な感じでいいですよ。私はこっちが好き。

同時にヒキガタールサコッシュもアップしました。1500円也。これちょっとお出かけするのになかなか使い勝手がよくて、私も愛用しております。

ここんところの物価高で近いうちに価格改定するべきか考え中なので、今のうちに買っといてね。あ、販売開始記念ということで、ヒキガタールTシャツ&サコッシュ、CD「ヒキガタール」の送料は7月いっぱい送料サービス中ですよ。

ご購入は↓からどうぞ
DOGHOUSE LAB.
https://shop.doghouselab.net

8月3日から9日は留守のため通販の発送作業はお休みさせていただきます。すんません。はいそうなのです。今年も函館に行くのであります。「はこだて国際民俗芸術祭」今年はチョイスちゃんの出演はないけど、8月5日(土)〜10日(水)の5日間開催期間中、土曜から水曜まで毎日、函館は元町公園の芸術祭会場をぶらぶらしてると思うので、見かけたらお気軽に声をかけてくださいね。

はこだて国際民俗芸術祭 Facebook Page
https://www.facebook.com/wmdf.hakodate/

こないだの土日

なかなか濃ゆい濃ゆい二日間でございました。

土曜日は茨木市DbarにてToy Flowerのお二人とチョイスちゃんとでライブ。といふらわーの夏目さん大作さんとリハ後から居酒屋で盛り上がって、ライブはDbar満員のお客様たちとこれまたわーわー楽しく盛り上がって、最後はといふらとチョイスちゃんのセッションでさらに盛り上がって、ああおもしろかった!いやあ、夏目さんも大作さんもパワフルやわ。夏目さんにおかれましては先日、還暦を迎えられたそうで、誠におめでとうございます♪といふらとは今後もまたあちこちで御一緒しそうな予感です。何卒よろしくお願いいたします!

そして日曜は京都のライブハウス都雅都雅にて、「ミツイパンマツリPresents ◉ 居酒屋ぴん開店20周年記念ライブ 『ぴんからヒットショー2023』」京都の烏丸仏光寺をちょいと西に入ったところにある酒と野球とミュージックな居酒屋ぴん。みんな大好き居酒屋ぴん!いやあほんま愛されてるわあ。常連のお客様はじめ沢山の皆様お越しで会場満席!わいわい楽しく朗らかにみんなで飲んで笑って歌って、あっという間の約4時間コンサートでした。関西のライブシーンを支え続けてきた手練のミュージシャンの方々の演奏、さすがです!みんなカッコよかった〜♪そんな皆様方と同じステージ御一緒させていただけて、チョイスちゃん光栄です。

主催の三井ぱんはじめ、出演ミュージシャン&スタッフの皆さま、お疲れさまでした。どうもありがとうございました。そしてぴんのマスター白波瀬さん、20周年おめでとうございます!!今後益々のご繁盛とご発展をお祈り申し上げます。ぴんからり〜んとぴんとんしゃん♪大将!もう一杯〜♪

ちゅうことで連日の演奏疲れ、いや呑み疲れか?・・・で昨日は丸一日動けず。今日はいいお天気なので犬とまたまた公園でだらけておりました。陽射しは日々強くなってきたけど、木陰はいい風が吹いて気持ち良し。

明後日からまたレコーディング仕事で、次回のライブは6月1日(木)東京高円寺ムーンストンプにて「西沢和弥、ひとりでヒキガタール」です。東京方面の皆様、会いに来てね。どうぞよろしく!
https://choicechan.com/live/